*All archives* |  *Admin*

2018/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇属性の黒の彼
est.jpg

途中随想録に浮気してたので、時間かかりましたがエスト終わりました!
本当好きだ。
アルルルとエスルルを物凄くプッシュしたい。ごめんねノエル(…)

エストルートでもやっぱりバグはありました(笑)
デートに誘ってくれるとき、エストがシルエットになる。溶けるな^^
でも初めの数回だけなので、後半になったら開き直ったんだなって思うことにしました(気持ちの上でのバグ回避)

でもエストはイベントとか100%になったよ!良かった。

追記からはエスト感想。
やっぱり伏字無しのネタバレですよって。
エストはツンデレです。よしきた。
わたし普段はツンデレ属性あんまり好きじゃないんですけど、此れはキた…!(((orz)))
こんなにツンツンして皮肉言ってても惚れさせたらこっちのもんだ(楽しみ方が違う)

プライベートイベントでは、3が好きかな!
エストが不自然な笑顔で、確実にルルを拒絶してる。
ルルが気付くくらいの、拒絶。どんな気持ちだったんだろう。
切なくてたまらん。

なのでデートは可愛らしくて好きだったなー!視線を合わせてくれないエストにルルが怒って、顔掴んで自分のところを向かせるのが好き。
エストみたいなタイプには、ルルみたいにぐいぐい引っ張ってくれる子が必要だよなぁ´`*
ルル→エストへの恋心が育っていく過程も、エスト→ルルの感情が変化していく過程も可愛いカプです。

でも、エスト→ルルの態度は相変わらず。メモリスでは悶々してるくせに!(((orz)))
ルル→エストは段々と変わってく感じがしたなぁ。ルルがエストを構いたがるのって、やっぱりこっちを見て、ってことなんだろうって妄想してました(妄想か)

デートイベントでは最後の湖が好きです。
ちょっとした口論…かな、そう言っていいのかはわからないけど。一人取り残されたルルが動けずに泣いてるところに、エストが戻って来てくれて隣に座ってくれる。
此の後のメモリスで、「泣いているかもしれない」「そうだとしたら僕の所為だ」の台詞に凄くときめいた。後悔して、ルルを気にして、戻ってきてくれたんだ。
此の時点でお互い片想いだとわたしは信じてる!

最終試験は本当に切なかった。
嗚呼でもノエルは可愛かった(脱線しない!)

秘宝を探して彷徨う霧。
其れを解決する為におびき寄せる際に、エストがルルへ向けた言葉はどんな気持ちで向けたんだろう。
「あなたがそこを動くと大切なものを守れない」
ルルは大切なもの=学校だと解釈したのですが、エストは大切なもの=ルルだったんですね。
ルルがエストの指示通りに使った結界の術式は、術者=ルルを守る為のものだったって後で知らされたルルもどれだけ悔しかったんだろう。
だけど、先生方に甘さを見抜かれて、ヒントを貰って、エストの居る空間に飛び込むところはときめいた!ルル男前!

其処でエストの人嫌いの理由とか、出生の秘密とかが明かされます。
狂信派の両親を持って、素質を持って生まれた為に人体実験をされ古代種のまがい物にされる。
エストが人に対して冷たい態度を取るのは、自分に関わらせない為だったのだと思えば哀しくなる。優しいなぁ。

お互いがお互いを想ってるのに、気持ちが重ならない。
ルルはエストが好きだから一緒に居たいのに、
エストはルルが好きだから一緒に居られない。
想いは同じなのに、重ならないのが切ない。

ルルの試験が合格となる、異変の原因たるメダルを持たせてルルだけ元の空間に帰そうとするエストに
エストを救いたくて霧をおびき出し飛び込んで、絶対に一緒に帰りたいルルがどちらも相手を想っての行動だからこそ本当もう切なくて…!

元の世界に帰る為に、ルルが一言でいいから一緒に帰ると言ってほしいと願った後の言葉が切ない。入野さんすごいよ!
後ろから抱き締めて、
「あなたには言えますか?
 未来を捨てて、友を捨てて、夢を捨てて、僕だけを選ぶと言えるんですか」

の台詞はずるい。自分の未来に希望は無いけれど、ルルにはあるからって。
うあああ、どれだけ泣かせるんだ。

ルルを魔方陣に立たせて、元の世界に無理にでも帰そうとして微笑みながら
「さようなら
 かつての僕と同じ、無属性の女の子」

の台詞もまた。望まないものを否応なく与えられたエストの切なさを思う。

最後の最後で、ルルが引き寄せる力に逆らってエストを捕まえた時はよくやった!て思いました。
「面倒でも、迷惑でもいい!」の行動に泣かされる。恋する乙女は強いのよ…!

ルルはきっと、今までエストに与えられなかったものを与えてくれるよ。
両親からの優しい愛情、誰かが傍にいてくれること。
抱き締める腕も、撫でてくれる手も、笑顔も、ルルは全部くれる筈。

未来に希望の持てなかったエストの闇を照らす、光にルルはなれたらいい。
ルルが未来になれたらいい。
幸せになってほしいなぁ…。


ということで、エスルルが好きです(*ノノ)
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

結

Author:結
名 前 :小鳥遊 結(たかなし ゆい)
誕生日:9月18日の乙女座
血液型:B型

乙女ゲーム大好き。戦国無双系も大好き。
聴く音楽は偏りすぎ。V盤では異端と神楽に必死です。
神楽は楓弥骸一志贔屓ですが、いったまいったまとか真様真様してるので色々間違えられる。みんな好きだもの!
異端様はリズム隊がすき。最近はD勉強中。
のんびりのんびり、それでも突っ走ってる(´∀`)
友人曰く「禁断の扉の内側にいる」。ちょっと待てorz
MSNメッセ持ち。
お気軽にコメントでも何でもくださいな。

Twitter

携帯日記

彩葉(いろは)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
リンク
応援中!
蒼天の彼方
RSSフィード
Love... 主張諸々
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。